近代日本精神医療史研究会

Society for Research on the History of Psychiatry in Modern Japan
<< 東京レトロ・1980年代の精神医療史 (9) 八王子といえば「わかくさ」 | main | 新潟 精神医療史 幻想行 >>
第23回日本精神医学史学会開催のお知らせ

大会長:細川 清(原尾島クリニック)
会期:2019年10月26日(土)〜 10月27日(日)
会場:岡山大学 鹿田キャンパス内 地域医療人育成センターおかやま(MUSCAT CUBE)
     〒700-8558 岡山県岡山市北区鹿田町2-5-1
     http://www.okayama-u.ac.jp/tp/access/access_5.html
大会テーマ:「病態変容の歩みを史実に探る」

 

<シンポジウムおよび講演の予定>

 

特別講演:鈴木國文(松蔭病院)「モダンの裂け目から見る精神医学史」(10月27日)
会長講演:細川 清(原尾島クリニック)「てんかんの歴史集成」(10月26日)
会長指定講演: 寺田整司(岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 精神神経病態学)「 大学病院精神科の歴史(1)…岡山大学」(10月26日)
シンポジウム機А崋栖誼碓模 崩壊の歴史」(10月26日)
 松下正明(東京大学名誉教授)
 大前 晋(虎ノ門病院)
 武田俊彦(慈圭病院)
 古茶大樹(聖マリアンナ医科大学 神経精神科学教室)
 宮本聖也(桜ヶ丘記念病院)
シンポジウム供А岼媼云祿欧ら考える意識」(10月27日)
 兼本 浩祐(愛知医科大学医学部精神医学講座)
 深尾憲二朗(帝塚山学院大学人間科学部心理学科)
 酒井 正樹(岡山大学名誉教授)
 宮内  哲(国立研究開発法人情報通信研究機構 未来ICT 研究所)

 

これ以上の詳細は学会のHP:http://jshp.blog20.fc2.com/

| おしらせ | 08:24 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 08:24 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE