近代日本精神医療史研究会

Society for Research on the History of Psychiatry in Modern Japan
第23回日本精神医学史学会開催のお知らせ

大会長:細川 清(原尾島クリニック)
会期:2019年10月26日(土)〜 10月27日(日)
会場:岡山大学 鹿田キャンパス内 地域医療人育成センターおかやま(MUSCAT CUBE)
     〒700-8558 岡山県岡山市北区鹿田町2-5-1
     http://www.okayama-u.ac.jp/tp/access/access_5.html
大会テーマ:「病態変容の歩みを史実に探る」

 

<シンポジウムおよび講演の予定>

 

特別講演:鈴木國文(松蔭病院)「モダンの裂け目から見る精神医学史」(10月27日)
会長講演:細川 清(原尾島クリニック)「てんかんの歴史集成」(10月26日)
会長指定講演: 寺田整司(岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 精神神経病態学)「 大学病院精神科の歴史(1)…岡山大学」(10月26日)
シンポジウム機А崋栖誼碓模 崩壊の歴史」(10月26日)
 松下正明(東京大学名誉教授)
 大前 晋(虎ノ門病院)
 武田俊彦(慈圭病院)
 古茶大樹(聖マリアンナ医科大学 神経精神科学教室)
 宮本聖也(桜ヶ丘記念病院)
シンポジウム供А岼媼云祿欧ら考える意識」(10月27日)
 兼本 浩祐(愛知医科大学医学部精神医学講座)
 深尾憲二朗(帝塚山学院大学人間科学部心理学科)
 酒井 正樹(岡山大学名誉教授)
 宮内  哲(国立研究開発法人情報通信研究機構 未来ICT 研究所)

 

これ以上の詳細は学会のHP:http://jshp.blog20.fc2.com/

| おしらせ | 08:24 | comments(0) | - | pookmark |
東京・御茶ノ水での企画展「精神医療の“夜明け前”を問う」

2019年の3月下旬に東京・御茶ノ水で企画展「精神医療の“夜明け前”を問う」が開かれます。

以下に企画の概要があります。

詳しくは、次のリンクもご参照ください。

・アートギャラリー884のHP

・高文研のこのページ

・One Drive のこのリンク(チラシにリンク)

 

≪企画概要≫

 

会場:アートギャラリー884

   東京都文京区本郷3−4−3ヒルズ884 御茶ノ水ビル1F

         T&F 03−5615−8843
日時:2019年3月21日(木・祝)〜27日(水)

◆展示

11:00 〜 18:00

≪展示観覧:無料≫

ただし、11:30〜11:50/14:00〜14:20/16:30〜16:50 の時間帯は下記の上映のため展示はご覧になれません。

 

 ●写真展 『闇から光へ ―沖縄の精神保健のあゆみ―』(制作:沖縄県精神保健福祉会連合会)
 〜戦後の私宅監置の過酷な実態をリアルに伝える問いかけ〜
 ●パネル展 『精神医療の歴史と私宅監置』(監修:橋本明 愛知県立大学教授)
 〜近代日本の現状を学術的に分析する未来へのメッセージ〜


◆上映会 ドキュメンタリー『夜明け前のうた 〜沖縄の私宅監置〜』 (上映時間20分)

〔ディレクター:原 義和〕≪初公開!≫
連日 毎回25名(先着順) 11:30〜/14:00〜/16:30〜

◎上映会参加費 500円

■特別上映会 記録映画「夜明け前」(上映時間66分)〔監督:今井友樹〕
21日(木)〜26日(火)[6日間] 18:00〜(各日1回のみ)

*特別上映会参加費 1,000円 毎回20名【事前予約制】

主催:アートギャラリー884

企画・協力:一般社団法人 障害者映像文化研究所
資料提供:公益社団法人 沖縄県精神保健福祉会連合会/近代日本精神医療史研究会/東京都立松沢病院

★オープニング・レセプション:3月21日(木・祝)19:30より
◎クロージング・レセプション:3月26日(火)19:30より【呉秀三先生の命日】

 

以下はチラシの一部です。

 


 

| おしらせ | 09:24 | comments(0) | - | pookmark |
2018年12月 沖縄での『夜明け前』上映会 & 写真展 & トーク

2018年12月に沖縄県内の各所で、ドキュメンタリー映画『夜明け前 呉秀三と無名の精神障害者の100年』の上映会、沖縄の私宅監置の写真展、およびこれらに関するトークセッションが行われる。

概要は以下の通り。

詳細は、チラシの画像もアップしたの、それをご参照。

 

//// イベントの概要 ////

 

2018年12月17日(月)〜22日(金) 豊見城市役所・1Fロビー

「私宅監置の実態を知り、これからを考える」写真展

 

2018年12月22日(土) 那覇市・沖縄県立博物館・1F講座室

『夜明け前』上映会 & 写真展 & トークセッション(藤井克徳 [日本障害者協議会代表] × 原義和 [フリーTVディレクター] × 今井友樹 [『夜明け前』監督] × 橋本明 [愛知県立大学教授])

 

2018年12月23日(日) 名護市・名桜大学・講義室

『夜明け前』上映会 & 写真展 & トークセッション(藤井克徳 × 山田圭吾 [沖縄県精神保健福祉会連合会会長] × 今井友樹)

 

2018年12月24日(月) 豊見城市社会福祉センター・2F

『夜明け前』上映会 & トークセッション(藤井克徳 × 今井友樹 × 新垣綾子 [沖縄タイムス社会部記者])

 

//// チラシ ////

 

 

 

| おしらせ | 14:54 | comments(0) | - | pookmark |
東京・中野での私宅監置展および映画「夜明け前」上映会

来る2018年10月に東京・中野で私宅監置展および映画「夜明け前」上映会(+関連イベント)が行われる。

開催日程などは以下の通り。

 

開催日程およびプログラム

 

■2018年10月11日(木)

 

13:00〜17:00
「私宅監置と日本の精神医療史」展

 

15:30〜16:15
トークセッション 精神障害のある当事者×地域で当事者を支える実践者

 

■2018年10月12日(金)

 

10:00〜17:00
「私宅監置と日本の精神医療史」展

 

10:00〜11:15
映画「夜明け前」上映

 

11:15〜12:15
対談 橋本明(愛知県立大学)×藤井克徳(きょうされん専務理事)

 

14:00〜  16:00〜
ギャラリートーク(展示品の案内・説明) by 橋本明(愛知県立大学)


■2018年10月13日(土)

 

10:00〜16:00
「私宅監置と日本の精神医療史」展

 

10:00〜11:15
映画「夜明け前」上映

 

11:15〜12:00
トークセッション スペシャルゲスト×精神障害のある当事者×藤井克徳(きょうされん専務理事)

 

【展示は3階、 映画上映・トークセッションなどは4階きょうされんアーカイブセンター】

 

会場

東京都生協連会館3・4階

〒164-0011 東京都中野区中央5-41-18

 

アクセス

JR中央線・総武線、メトロ東西線 中野駅南口6分
メトロ丸の内線 新中野駅 杉山公園口下車8分


主催

きょうされん精神障害部会・アーカイブセンター運営委員会

問い合わせ先

Tel 03-5385-2223(きょうされん事務局)

| おしらせ | 13:03 | comments(0) | - | pookmark |
NHK・Eテレ『消された精神障害者〜沖縄の私宅監置』(6月6日・夜8時から)

明日、6月6日(水)夜8時からNHK・Eテレ「ハートネットTV」で『消された精神障害者〜沖縄の私宅監置』が放映されます。

フリーテレビディレクターの原義和さんの取材によるものです。

是非ご覧ください。

番組HPは、https://www.nhk.or.jp/heart-net/program/heart-net/615/

 

| おしらせ | 14:01 | comments(0) | - | pookmark |
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE